黄色いバネシトロ

通算5台目の仏車 シトロエンDS3のことを中心に書いていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不明なシリンダでミスファイヤー

「Depollution system faulty」のエラーが表示された件で 本日プジョー屋さんい行ってきました

ドックに車を入れて 待つ事30分 サービスの方がやってきました チェック用のコンピュータをつないでログを見ると「不明なシリンダでミスファイヤー発生」というのがあったらしい O2センサーが出すエラーメッセージらしく 点火系に異常があるので部品(ディストリビューターか何か)を交換するとの事 ただ、部品の在庫がないので来週もう一度来てくれとの事

「それから 交換までの間はゆっくり走ってください」と言われたので 高速でも80-90kmで走ろうと思っているのですが ストレスたまりそう。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 22:33:18|
  2. 407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<今日から俺もスバリスト | ホーム | Depollution system faulty>>

コメント

わたしのも!

わたしも先月、高速道路走行中に同じメッセージが表示しました。
ディーラーではやはり点火系の部品がおかしいとのことで交換となりました。
そのときは走行には大きな障害は出ないとのことで乗って帰り後日部品到着後修理となりました。
みんな同じようなエラーが出ているのですね。
ちなみにエラーを表示した際、エンジンを切ると履歴は残らないようです、車にコンピュータを繋げても情報は取れないようなのでエラーが出たらエンジンを切らずに修理に行くのがベストのようです。
  1. 2007/01/28(日) 23:58:25 |
  2. URL |
  3. ちゅん #-
  4. [ 編集]

センサー交換

こんにちは。うちのは、インテークのプレッシャーで変わらずです。いま、センサー交換で入院しております。原因がはっきりわからないのでまた出そうだとおもいますが・・
  1. 2007/01/30(火) 07:56:34 |
  2. URL |
  3. 5353 #-
  4. [ 編集]

お仲間結構いますな

>ちゅんさん
ちゅんさんも同じエラー出てたのですか
部品交換後は好調でしょうか?

>5353さん
原因不明とは辛いですね
私も前に乗っていた406はよく入院していました
でも、代車で205,306,405等いろんな車に乗れるから楽しいな とポジティブに考えるようにしてました
  1. 2007/01/30(火) 22:26:38 |
  2. URL |
  3. ororon #-
  4. [ 編集]

イグニッションコイル交換

昨日 プジョー屋さんに行ってきました
交換する部品はイグニッションコイルでした
プラグも磨いていたみたいです
その後 高速走っていないので完治したかはまだ不明です
  1. 2007/02/04(日) 19:51:14 |
  2. URL |
  3. ororon #-
  4. [ 編集]

D.I.モジュール

407の2.2L車は昇圧コイルは4気筒分トランジスタと共にモジュール化しています。
http://members2.jcom.home.ne.jp/snowgoose/407sparkplug11.html
これを交換したんですね。プラグの頭とD.I.モジュール間を定期的に磨いて、低インピーダンス化の接点復活剤を塗布すると調子良くなりますよ。簡単に外れますので、お試しを。
  1. 2007/02/04(日) 21:43:02 |
  2. URL |
  3. Imazeki #WP9iwBNI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ororon.blog34.fc2.com/tb.php/76-7ae02a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ororon

Author:ororon
名古屋在住の釣り好き仏車乗り
5台目の仏車に選んだのはコンパクトスポーツ シトロエンDS3でした

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。