黄色いバネシトロ

通算5台目の仏車 シトロエンDS3のことを中心に書いていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての車いす

新しい相棒が来ました
kurumaisu

大口径ホイールとオプションのハイマウントシート2つを装備した車いすです

実はこの車いす2台目なのです はじめに持ってきてもらった物は小さすぎたため(多分私の身体が大きすぎる)大きめサイズの物に交換してもらいました。

入院したときもらったリハビリ予定表では車いすは2週間後になっていたのに 1週間もたたずにやってきました おかげで排泄オン・ザ・ベットは回避できました。

お医者さんに「さあ 乗ってみましょう」と言われて 術後初めて左足を床に下ろすとすごい激痛が走ります 5分ほどかけて車いすに乗り移り痛みが引くのを待ちます 痛みが引くと今度は動きたい欲求が 看護師さんに了解を取り 病室を飛び出し用もないのに病棟を2,3周走り回ってきました。
そして 再び痛くなってきたのでベットに戻ります。

午後になり トイレに行くことにしました 一人で行くことは許されず看護師さんの監視下の元 便座への乗り移りをおこなわなければいけません その前に膀胱に刺さっているチューブの除去これで私の身体に刺さっていたすべてのチューブが取り外されたことになります。
いよいよ便座への乗り移り 両足をぷるぷる振るわせながら時間をかけて便座に座る はたから見ると生まれたての子鹿のように見えたでしょう(そんなにかわいいもんではない)
そして 看護師さんに退席してもらい 排泄。 こうやってトイレで行えるということは幸せなことなのですね。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2006/04/25(火) 19:19:35|
  2. 自身の身体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ゴールデンウイーク | ホーム | 6人部屋へ移動>>

コメント

用もないのに病棟を2,3週走り回って、などと開放感あふれる文章で様子が目に浮かびます。
車椅子は車にたとえるとどんな感じですか?
  1. 2006/04/26(水) 17:39:48 |
  2. URL |
  3. 2006RL #vh1mV2jE
  4. [ 編集]

今うちにも1台ありますけど、シートの柄がタータンチェックで英国仕様です。
なかなか優雅なコーナリングしますよ。乗り心地も悪くありません(笑)

左足の痛みは治まってきましたか?
  1. 2006/04/28(金) 00:19:17 |
  2. URL |
  3. matsu #-
  4. [ 編集]

>2006RLさま
たった 1週間足らずでもベットに縛り付けていられると 気が詰まりますので車いすに乗れたときはすごくうれしかったです 今ではかなり乗りこなしていますよ 前輪ウイリーさせてのターンに挑戦中です
>matsuさま
タータンチェック柄とはカッケー ジジイな私はベイシティーローラーズを思い出してしまいました。

左足は何もしなければ痛くないのですが 何かしてしまうたちなもんで時々痛いです。
  1. 2006/05/01(月) 19:37:07 |
  2. URL |
  3. ororon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ororon.blog34.fc2.com/tb.php/38-18942a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ororon

Author:ororon
名古屋在住の釣り好き仏車乗り
5台目の仏車に選んだのはコンパクトスポーツ シトロエンDS3でした

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。